FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

このページ内の記事タイトルリスト

女性読者からのお悩み相談  S さん (3)


再度のメール失礼します。

FPさんの記事を参考にいつも勉強させてもらっていますが、困ったことに、 「アレ?中イキって??…こんなもんなんだろうか…うーん、でもクリイキのようにイクっていう登りつめる感が一切無いし…」 と、余計にわからなくなってしまいました。

オーガズムと肛門の弛緩や、膣の締め付け方、喘ぎ声…など、どれも実践で役立てようとアレコレ意識して実践させていただいてるんですが、今度は意識し過ぎているのか、イク瞬間というか、タイミングや種類、加えてイク事そのものが疑問に思えてきて、気になってモヤモヤしたままでいます。

「イク前」 「イキそう」 「イッてる」 など種類があるものなのかを教えていただけませんか?

私の場合、相手からは (膣の中の状態が) イッてるような動きをしているらしいのですが、あまり自覚がないのです (>_<)

意識的に膣や肛門に力を入れたりをしているからイッていると思われるのでしょうか?

確かにゾクゾク感みたいなのはあるんですが、 「あれ?これがイッてるのかな?え、こんなもんなの…?」 という程度な上、失神するようなほどでもないし、クリイキした時のように、 「くすぐったいからもう触らないでっ」 という感じもないのです。
どちらかというと、延々続けて欲しい感じで全くフィニッシュ感がないんです。

ちょっと頭でっかちになってるのかもしれませんが…ううむ;

それはそうと、 「なぜ女は男のスーツ姿に萌えるか」 の記事、すごく共感しました!
私も 「スーツ萌え」 な女の一人なので。

今はもうクールビズの時期に入っていますが、髪をセットしてネクタイを締めて、ビシッとスーツを着こなしている男性には、何かしらストイックでどこかセクシーなモノを感じてきゅんきゅんしてしまいます。

初めての女性にはスーツで挑まれるなんて、FP さんは、本当に肉体的な事だけでなく、女心をも掴むのが上手な方なんだなぁ、と思いました (*^^*)



メールによると、どうやら、中イキはしていないみたいですね。そういうタイプもあるようです。
確かに、頭でっかちになっているかも。
サイトの記事も、むしろ混乱を与えているだけかも知れませんね。
細かいテクは忘れて、快感に没頭すればいいと思いますが。



*****************************************



FPさん

3連載の記事 (「膣を締めるより、下腹部に力を入れよ (1~3)」) 、拝見しました。

確かに私は 「締める」 ことをよくやっていました。
男性が動いても、力を抜いているとあまり気持ちよく感じないですし、締めているほうが、摩擦を感じて気持ちよく感じるからでした。

あとそれと…出し入れを 「感じない」 のって、ひょっとして私はガバガバにゆるいのでは?という強迫観念もありました。

けれど、同時に 「緩める(というか、下腹に力を入れる)」 ことも、交互または同時にやっています。

すると、イッたと勘違いされて、動きをゆっくりにされたり、止められたりするか、相手が登りつめやすくなるか、のどちらでした。

男性は気持ちいいようで…
なんというか 「男性を悦ばせるテクニック」 ばかり身についていってる気がします。

喘ぎ声を出さなければ、感じていないと思われたりもあるので、程よく扇状的な声や息使いをするのにも気を取られて、どうしても100% 自分の快感に集中することができません…

それに膣の動きや私の様子から 「何度もイッている」 と、相手から思われているので、つい、合わせて「イッている」ことにしています。

今更自分の快感に集中するというのも難しいかもしれません。

ある程度セックスを重ねると相手のパターンもわかるので、今までのが 「全て演技で(感じはするので全てではないのですが)本当は違ったんだ」 と、相手を落胆させたくないので、今更セックスのスタイルをガラッと変えることもできません。

悩ましい所ですね(>_<)




お腹に力を入れるのと、膣口を締め付けるのを交互にしたら、男としては、イっている、と思うでしょうね。ただ、膣口を締められるだけだと筋肉で締めているなと分るけど、お腹の力を入れた後に抜くと、膣全体が内側に収縮するので、オーガズムの時の感じに限りなく近くなるからです。

あまり色々考えず、自分の快楽に集中することなんですけどね。

いまさら、演技とは言えない…………か。これからも長いつきあいになるなら、正直に言う手もあるけど。



************************************************


FPさん

何も考えずに快感に集中できればいいんですが…ついその人が好きであればあるほど、相手のことを考えて、盛り上げる演出をしてしまうみたいです。。

深層意識で、 「今まで付き合ったどの女性よりも、いい女 (セックスも含めて) だと思われたい。一番に愛されたい」
…という気持ちが、少なからず働いてしまっているかもしれません
本当の私の素面な (快感に集中する) セックスは、相手の気持ちを萎えさせるほど、反応が薄いようなので…

以前クンニをしてもらっていて、イキそうになった時、集中して大人しくなっていたようで「気持ちよくない?」ハタと止められてしまったりもあって、少しトラウマなところもあります。

何度かセックス中に 「まだイッてないよ」 と言ったことがあるのですが、体が震えていたり痙攣していたりするので、相手には 「イッてるのに強がってる」 ように映ってしまったようで、プレイの一環として捉えられてしまったこともありました (^_^;)
なので、正直に告白するよりも、実際に私が中イキを覚えて、コツを掴むほうが早いかも知れないなあ…と思っている次第です。




中イキできない女性の典型的なパターンの一つですね、自分のことよりも、相手を喜ばせようと意識しすぎてしまい、結局、演技がはいり、自分ではイケない、という悪循環に陥る、というのは。

オーガズムは、確かに相手に与えてもらうものですが、受け取る時には、エゴイストになっていいのですよ。

今までの女の中で、最高の女でいたい、という気持は、男としては嬉しいですが、無理をする必要はないと思います。要は、自然体でいいのですよ。
愛撫やスラストをしていて、反応の凄い女性もいれば、控えめな女性もいます。だけど、その時、女性が感じている快感は同じだと、経験を積んだ男なら知っていますから。
やたらと大きなあえぎ声をされて驚き、嬉しがるのはまだ経験の浅い男の反応です。

男というのは、相手の女性がイッテくれれば、それで満足なんです。自分のオーガズム、即ち射精なんて、手でも口でも簡単に得られるものなので。
ただ、ここまでくると、確かに、今更、本当のことを言うよりは、中イキを覚えて、つじつまを合わせた方が現実的かもしれませんね。それがうまくいけば、自分にとっても、相手にとっても、ベストかもしれません。



    posted at 12:00 | 読者からのお悩み相談 | CM(0)
読者のお悩み相談ーペニスの長さについて


Q. 初めまして。Mと申します。いつも楽しく、そして何よりも勉強させてもらっています、26歳男です。長文になりますが、アドバイスいただけたらと思い投稿しました。

私もふしだらなペニスさんと同様、女性に深いオーガズムを与えたいという志を持ち、日々トレーニングや知識の吸収・技術の向上に向けて邁進しております(といっても、まだまだ未熟者ですが)。
ですが、努力だけでは越えられない壁、届かない壁があります。それは、子宮の上奥への刺激です。

私のペニスは12cm、頑張って13cmという長さで、標準サイズよりも短めです。
あらゆる体位を駆使しても、届いていないのではないか、女性の反応を見ると明らかにそう思います。

女性の過半数は、「男性がペニスの大きさにコンプレックスを抱く必要は無い、普通の長さであればいい。寧ろ、大きい人はテクニックが伴わない、痛い。」といいますが、それはふしだらなペニスさんのように、大きくてテクニックのある人とセックスしたことが無いからと感じております。
中には膣が浅くて、本当に痛みを感じる女性もいるかと思いますが、大半の女性は子宮上奥の刺激を体感したことが無いからそういうのであって、体感すれば大きな人を好むのではないかと考えております。

極嬢ヂカラという番組や女性雑誌ananにも、付き合う上でセックスの相性へのウエイトは大きいという女性の声、アンケート結果がありました。
全てではないかもしれませんが、女性の浮気、不倫は、セックスの不満、より大きな快楽を得たいからという理由が大きいと思っております。自分より大きなペニスの男と関係を持ってしまったらどうしようと思う気持ちをもつ男性は、割と世に多いのではないでしょうか。

どうすれば、刺激できるようになるのでしょうか。標準サイズでも届くのでしょうか。おおよそでいいので何cmあれば届くのでしょうか。本気で長茎手術も考えております。

個人的な男の悩みで申し訳ありませんが、一歩でもふしだらなペニスさんのセックスの極みに近づきたいので、よろしくお願いいたします。



********************



A. 女性読者を対象に書いているとは言え、実際には多くの男性読者も読んでいるんだろうなとは思っていました。しかし、実際に男性読者からお便りを頂くと、その感を改めて強く持ちました。
普通の男性読者にとっては、大きなペニスを持っていることを誇示し、女をイカせてはその話を自慢げに披露しているイヤな男に映るかもしれません。
そんななか、Mさんのように、自分のペニスサイズを正直に吐露した上で、真剣に相談してくるような男性がいるとは、正直、驚きました。


さて、お役に立つかどうかは分かりませんが、質問にお答えしましょう。

まず第一に、Mさんは自分のペニスについて、客観的に事実を認識した上で、それでも女を喜ばせるにはどうしたらいいか、日々、努力しているとのことで、立派だとおもいました。その気持が大事なんです。ペニスのサイズやテクもあるに超したことはないですけど、女を全身全霊で愛してあげたい、そういう気持が何よりも大切です。

勃起して12~13センチというのは、日本人の平均か、それより少し短いだけです。決して「短小」という訳ではないでしょう。男の名器は、サイトでも書いているように、長さだけでなく、太さ、硬さ、持続力、射精力などさまざまな要素があります。いわば、男の名器は一つの力で計れるものではなく、これらを合計した 「総合力」 なのです。

いくら長くて子宮まで届いても、硬さがイマイチでは、女性は感じ取れませんし、すぐに射精しては、イクこともできません。従って、長さが足りなくても、他の要素でカバーすればいいのです。それに挿入だけが、セックスではありません。一度された女性が忘れられないぐらいの 「超絶クンニ」 もその一つです。

こう書くとと、慰めみたいに聞こえるかも知れませんが、サイズだけは、遺伝なので仕方ありません。無理に手術なんかするよりも、今のままでまだ工夫の余地はあるでしょう。

膣の構造でも書いていますが、女性がオーガズムに至るにはいくつものルートがあり、快感スポットも一つではありません。確かに膣奥は一つの強烈な快感スポットではありますが、他に膣天井 ( 潮を噴くのはここ ) や、膣の入り口、それとクリトリスもあります。さらには乳首だけでオーガズムに達する女性もいるくらいです。

そして、ペニスでイク場合、これらは複合的な快感となり、多くの女性は膣のどこでイッタのか、分からないものです。なので、必ずしも膣奥にこだわらず、膣天井や入り口、クリへの間接的な刺激などで、膣オーガズムに導くことは可能です。
実際、膣奥をいくら刺激しても潮を噴くことはなく、膣天井には膣天井独特の快感があります。膣の入り口、しかりです。

ですので、膣奥を突くことばかりに気を取られることなく、膣の入り口や、膣天井をいかに効果的に刺激するか、を考えては如何ですか。多くの女性にとってイタキモ、中には痛がる女性もいる膣奥にこだわるより、膣天井をこねくりまわされながら、潮を噴きながらオーガズムを迎えるというのも、女性には堪らないはずです。

では、どの体位だと膣天井を刺激できるか? 僕の場合は、バックや寝バックがそうしやすいようですが、これはペニスの形状や膣の形状によっても大きく異なるので、一概に言えません。セックスの過程で反応をみながら探し当てるしかありません。女性がオシッコをもらしそう、という反応を示すときです。

最後に、これも慰めに聞こえてしまうかもしれませんが、私自身、長年の疑問に思っていることです。それは、男の指を挿入しただけで、膣天井はもちろんのこと、子宮口もなんとか届き、刺激することができる、という事実です。一番長い中指でも12センチはありません。太さもペニスの比ではありません。なのに、指一本で、女を膣オーガズムに導き、潮まで噴かせることができるのです。

どうして、指が届く子宮口が、ペニスでは届かないのか? この問題を解決すれば、より多くの女性が、もっと深い快感を得ることができるでしょう。
体位に問題があるのか? 女性の側に問題があるのか? 通常は、四つん這いバックだと奥まで届きやすいですが、上付きの女性の場合、おしりにじゃまされ、奥までは届きません。上付きの女性には抱きしめ正常位で十分です。通常の膣の位置であれば、両脚を抱きかかえた正常位も、奥深くまで入る体位です。

もう一つ、女体の神秘というか、セックスの最中、 「子宮が降りてくる」 という現象があります。潮を噴く瞬間もそうなるようです。ペニスが膣圧で押し出されそうになるぐらいですから。これはオーガズム直前に起こる現象のようですが、女性によっては女性上位や座位の時にも、子宮が下がり気味になることもあるようです。

この現象が起きた時に奥を突けば、子宮の奥を突かれた時と同じ快感を得られるかも知れません。このように、女体にはまだまだ、神秘な世界がたくさんあります。

男が持って生まれたペニスを最大限に勃起させ、自分の子宮をめがけて、一生懸命に腰を押しつけてくる姿って、女には 「キュン」 となるものです。1センチでも奥へ、1ミリでも奥へと、恥骨が痛くなるまで、腰を押しこんでくる男...女を、精神的な満足感をともなった深い膣オーガズムへ導くのは、ペニスの長さだけではなく、そんな男の一途な思いなのです。

FP



    posted at 12:00 | 読者からのお悩み相談 | CM(0)
女性読者からのお悩み相談  J さん


ふしだらなペニスさん、はじめまして。
いろいろネット検索してるうちに、ここの blog を拝見しました。

読んでいるうちに、感じやすいけどイキにくいタイプだなーと、つくづく思います。

現在30代後半です。 オナニー歴は早く、小学生の頃からでした。
一時、男性恐怖症な時期はあったものの、性欲は強く、その頃はオナニーでもイケたし、クリで何度も… でした。

初体験は二十歳です。
現在は 少しずつ中も開発されてきたのか、気持ち良くはなるのですが、ゴールが見えません。

また、オナニーでもイキにくくなりました。
途中で痛くなってしまったり、疲れてしまうのです。
いいところまではいっても、それ以上がみえない、の繰返しです。

相手に合わせてみたり、膣トレをしてみたり、一応、それなりの努力をしてるつもりなんですが、なかなかたいへんです。アプローチの仕方が違うのか、よくわからないままなのですが、何かアドバイスをいただけたら、と思います。


******************************************************

J さん


 自分で自分のことを、「感じやすいけど、イキにくいタイプ」 と分析していますが、まさにその通りでしょうね。
小学生のころからオナニーを開始し、性欲も強く、クリで何度もイケたわけですから、決して肉体的に何か問題がある、というわけではないですよね。初体験は今の基準にすれば早くはないでしょうが、決して奥手なわけでもないですし。

 しかし、こういうタイプの女性って、意外と多いようです。
30代後半というのは、女性としてはさらに性欲が高まる年齢なのに、今度はオナニーでもイキにくくなってしまった、とのこと。この場合のオナニーというのは、痛くなるということなので、クリへの刺激のようですね。
 男でも、亀頭への刺激を少年のころから何年も繰り返していると、感度が鈍くなり、すぐには射精しなくなるものです。女性の場合にも、クリオナを繰り返していると、同様のことが起るのかも知れませんね。

 しかし、初体験を済ませ、クリよりも、中イキの気持ちよさを知ると、快感を与えてくれる部位が広がると共に、快感もより深くなっていきます。この 「クリイキから膣イキへの転換」 がうまくいけば、こうした問題は起らないのでしょうが、そこがうまくいかないと、クリへの刺激もマンネリ化してくるし、中イキできないもどかしさも手伝って、ある種の 「混乱」 が生じてしまうのかも知れませんね。さらに年齢を重ねて、性欲だけは強くなってくるので、焦りのようなものも出てくるのかな。

 なので、解決策は、クリオナにたよらず、諦めずに中イキにトライすることでしょうね。
ひとつ気になったのは、「膣トレ」 をしてきた、ということです。もう一歩なのに、中イキできないと、いろいとろ本やネットで調べ、そのためには 「膣トレ」 をしなければ、と始めたのだと思います。
 おそらく、J さんも、お尻の穴をすぼめて括約筋を収縮させ、膣口を締めるトレーニングをしてきたのだと思います。これをすると、確かに、膣口は自分の意思で締め付けられるようになるので、やって悪いことではありません。

 しかし、中イキのためだとすると、僕の考えでは、逆効果だと思います。むしろ、膣口やお尻の穴は弛緩させ、お腹や太股などに力を入れるだけで、いいのです。中イキできる女性は、無意識のうちにこれをやっているのです。
 このことは、サイトでも、【中イキのためのFP メソッド】 という項目をたてて詳しく説明しています。ここの記事をじっくりと読んで、実践してみてください。

 これをセックスの時にすればいいのですが、普段のオナニーでも練習しておいた方がいいでしょう。そのためには、クリへの直接的な刺激は避けて、枕やぬいぐるみを股間の下に置き、腰をグリグリと擦りつけるような 「角オナ」 がお勧めです。
 膣内に何かを挿入したければ、電動のバイブよりは、動かないディルドがお勧めです。これを入れたまま、下腹部と太股に力を入れることをしてみてください。これで登り詰めることができれば、セックスでの中イキも近いと思います。

 あとは、物理的な刺激だけにたよらず、普段からエッチなことを考え、こうしたい、ああしたいというイメージを膨らませ、常に股間を温め、濡らしておくことです。心のスイッチがはいらなければ、オナニーといえども、いくらやってもオーガズムまでは至らないでしょう。あと、【セックスと熱】 でも書いていますが、快感レベルをあげるためには、体温、特に股間を温める必要があります。セックスにしろ、オナニーにしろ、お風呂上がりが最適でしょう。特に冬の寒い間はね。


FP




    posted at 12:00 | 読者からのお悩み相談 | CM(0)
プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: