FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

巨根の男はセックスが下手か?

 巨根の男に対する女性の評価は、まちまちだ。大別すると、やはり大きいのに越したことはない、と素直にその良さを認めるものと、巨根の男って、自惚れが強くてテクも今ひとつでよくない、というものに分かれるようだ。

 大切なのは愛であって、ペニスのサイズなんて関係ない、と思っていたけど、実際に大きなペニスの男とセックスしてみたら、それまで味わったことのない快感に圧倒され、本物の男の凄さと、女の喜びや弱さを教えられた、という女性もいる。この場合は、体の相性もよかったうえに、男のテクニックもうまかったのだろうね。
 一方、痛いだけで、全然よくなく、おまけに自分の持ち物をみせつければ、女が黙ってついてくるかのような、傲慢な態度も許せなかった、というものもある。まあ、この場合は、当たった男が悪すぎたとしか言いようがないね。

 セックスの下手な男、傲慢な態度の男って、なにも巨根の男に多いわけではなく、普通のペニスの男にだっている。ただ、その男が巨根だったために、それが必要以上に印象に残ったのかも知れないね。

 結論から言うと、巨根であるか否かと、セックスのテクニックとは次元が異なる話だ。だから、大きなペニスを持っているうえで、さらにテクニックを磨けば、鬼に金棒となる。望ましい順序としては、

 巨根だけどセックスが下手 〈 普通のペニスの男でテクニシャン 〈 巨根でテクニシャン となる。

 巨根でテクニックも磨いた男だと、普通のペニスの男がいくらテクニックを磨いても、かなわない。これは単純な原理だ。
 僕の場合は、勃起しても18センチなので、巨根ではない。上には上がいるようで、20センチ以上のペニスを巨根と言うようだ。ただ、人よりやや大きい目のペニスだという自覚はある。だから少年のころから、巨根に男に対するネガティブな女性のコメントを聞いたり読んだりするたびに、自分は絶対にそういう男にならないようにしよう、と心に誓い、人一倍、テクニックを磨いてきたつもりだ。

 しかし巨根を体験したことのある女性のコメントを聞いていると、ただテクニックを磨くだけでもまだ足りないようだ。
 自分のペニスはたいしたことないよ、と変な卑下をするのではなく、あくまで自分のペニスの 「破壊力」 を認識したうえで、さらに女性に対する思いやりや、情況に応じた繊細なテクニックを仕掛けてくる男が、女性にとっては最高らしい。そんな男に僕もなりたいものだ。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 12:00 | セックスの技術 | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: