FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

クリを舐めているのに「中に響く」という女

 クリよりも、中の方が気持いいというSちゃん。クリではイッタことがなく、中でならイッタことがあるという。と言っても、ペニスによる中イキではなく、指による中イキだけどね。そう聞くと、クンニでクリイキを味あわせてあげたくなるし、ペニスによる中イキも味あわせてあげたくなるのが男というもの。

 早々に、フルコースのクンニをお見舞いする。これだけ長時間の本格的なクンニはされたことがないらしく、途中から腰が軽く痙攣し始める。その時の彼女が意外な一言を発した。
「なんか、奧に感じる………」
「ん?奧に感じる?」
「中にまで浸透しているって感じ」
「クリを舐められているのに?」
「何か、中がヒクヒクしている」
「あとで、中もたっぷりとかわいがってあげるから」
「おねがいしましゅ」
その後、彼女は生まれて初めてのクンニでのクリイキを体験することになる。もちろん、その後も、約束通り、大きなペニスでたっぷりと中をかわいがってあげて、生まれて初めてのペニスによる中イキを経験することになった。しかも側位、バック、正常位と3回もね。

 それはさておき、僕には、クリを舐められているのに、奧が感じる、中まで浸透している感じ、中がヒクヒクしている(決して指を入れていたわけではない)、というコメントが強烈な印象に残っている。
 クリを舐めているのに、中の感じるところ(子宮口上側なのか、膣天井なのかはさだかでないが)がヒクヒクするというのは、つながっていると言うことなのか?それとも、彼女は中の方が感じるタイプで、指による中イキも経験しているので、イメージが中を刺激しているだけなのか?

 おそらく、答えは、イメージも大事だろうけど、生理的にクリと膣内の快感エリアは連動しているのだと思う。その証拠に、乳首だけでイカせた時、その女性は「乳首そのものでイクのではなく、おまんこでイッテいる感じだった」と証言していた。但し、「直接的な刺激ではないので、なんかもどかしいイキ方だった」とのこと。

 もしかしたら、この時のSちゃんも、まるで乳首イキと同じような情況で、クリへの刺激から、膣内の快感エリアが間接的に刺激され(中まで浸透していっているという表現がそれを表している)、ムズムズした快感に襲われていたのだろうね。特に、クリイキを経験していなかったので、乳首イキと同じで、イケそうでイケないという中途半端な情況が一層、そういう感覚を助長したのかな。

 それがあったからこそ、その後で膣内のムズムズするところに、大きなペニスで刺激されたので、あっさりと生まれて初めてのペニスによる中イキを経験出来たのかも知れない。こうしてみると、乳首やクリによる前戯は、膣内の感じるエリアをヒクヒクさせる効果があるとい事になる。やはり挿入前の乳首やクリへの刺激は、中イキにとって効果的だということだ。

 今後、クリイキを覚えたら、膣内がムズムズする前にクリでイッテしまうかもしれないけど、僕にとっては、クリと膣内とがはっきりと連動している、ということが分って、貴重な体験だった。乳首によるオーガズムもそうだけど、いや、女の体って、本当に不思議だ。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 00:00 | 女のオーガズム | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: