FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

クンニ中の頭ナデナデ

 何度もクンニでイカせたことのある20歳の女性と久しぶりに会った時のこと。前回は、初めましてだったので、得意の立体クンニで、二回連続でいかせてあげた。ドMというよりは、Sっ気もあるという、ハキハキした女性だった。なので、この時は、僕が「舐め犬」の試験に臨む設定で、奉仕してあげた。

 今回は、前回とは違ったパターンで舐めようと、久しぶりに「キスクンニ」から入った。しかし、これではイカせることができない。そこで、横舐めから、いつもの姿勢になった。そう、女性がベッドの上でM字開脚し、僕がベッド脇に跪いて股間を舐めるやつだ。

 すると、彼女が予期せぬ仕草を始めた。股間に割って入っている僕の頭の髪を、慈しむようにナデナデされてしまったのだ。僕の視線はおまんこに集中していたので、彼女の瞳を見ることはできなかったけど、自分の股間に頭を埋めている僕を優しそうな眼差しで見ているのが分った。

 別に僕から頼んだわけでもない。自然に出た行動だ。いい年して股間を舐めている僕がよっぽどかわいく見えたのか、おいしそうおに舐めている僕を愛おしく思ったのかな。今までの長い「クンニ人生」の中で、こんなことされたの初めてだけど、これって、なんか嬉しいというか、萌える。

 何よりも、彼女が舐められていることを肯定、受け入れている証拠だからだ。それでいて、はやり女性が優位に立っている。肉体的ではなく、精神的に支配されている自分。なので、Mっ気もそそられるし。「ツンデレ」でいうと、「デレ」の仕草だ。無言でこんなことをされたら、もっと一生懸命になって舐めてしまう自分がいる。心の中で、「やっぱり俺って、舐め犬に向いているのかな………」と思ってしまった。

 クンニをしていて、頭を押さえられるのはたまにあるプレーだ。しかし、本当のS嬢でない限り、あまりしない。なので、こちらからお願いしてやってもらうことはある。しかし、このナデナデだけは、頼んでやってもらっても、嬉しくないだろうね。こればかりは心がこもっていないと。
 
 考えてみたら、自分も、フェラしてくれている女の長い髪を撫でたことがある。その時は、一生懸命に僕のオチンチンなんかをくわえて、僕を気持ちよくさせようとしている女性が、愛おしく思ったからでた、自然に出た行為だった。長い髪がサラサラして綺麗で、触りたかったというのもあるかな。でも、一番は、やはり感謝の気持ちを伝えたかったのだと思う。ふと、あの時、髪を触られた女性って、こんな感情を味わっていたんだな、としみじみと思った。



スポンサーサイト
[PR]


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: