FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

合体した時の男女の感覚の違い

 自分は男なので、女の感覚は創造するしかないのだけど、どうも男からみても、合体した時の感覚は、男と女で大きく違うように思えてならない。この感覚の違いは、ズバリ、性器の構造の違いによる。
 男の場合、生殖器である睾丸とペニスは胴体部分から外に出ている。なお、ペニスは勃起して初めて生殖器となるもので、普段は排尿器にすぎない。セックスのことを知らない少年は、まさかそれを女の股間の穴に差し込むことなど、想像もしていない。

 対して、女性の場合は、生殖器である子宮はもちろんのこと、膣も体内に隠れており、普段は小陰唇や大陰唇で蓋をするように保護されている。おまけに、その膣も、普段から空洞になっているわけではなく、ペニスを入れられない限り、上下にぺたんこになっている。オナニーを覚え、セックスのことを知って初めて、そこに男の生殖器である勃起したペニスが入る、ということを知る。初めて勃起したペニスをみて、「こんな大きなのが入るのかな?」と心配になるのも無理は無い。

 こうした構造上の違いがあるため、男にとっての合体は、胴体から外に出ているペニスを膣内に入れるだけのことに過ぎない。しかも、ペニスの粘膜は亀頭部分だけで、挿入して気持ちいいと感じるのは亀頭部分でしかない。ゴム着きの挿入よりは、生フェラの方が気持ちいいのはこのためだ。あるいは、ローションをつけた手コキでも十分に気持ちいいし、射精までもっていける。
 
 もちろん、生身の女を抱きしめる肉体的、精神的な快感はあるが、こと亀頭に関して言えば、なにも膣である必然性はなく、口や女の手でもいいわけだ。昔流行ったフーゾクの「ラッキーホール」(壁に空いた小さな穴にペニスを入れ、内側の女がフェラなり、手コキで射精させる)が成り立つのは、こうした男性器の構造による。

 対して、女性の場合、膣内にペニスを入れられるというのは、男にはない痛みと強烈な快感を伴う。基本的に膣というのは、せっかくくわえ込んだペニスを逃さないように、勃起したペニスよりはきつく出来ている。処女が痛みを感じるのは当然といえば当然なのだ。おまけに、ペニスは随意筋によって締め付けることもできる。オーガズムに達すれば、自然と膣が痙攣して精液を搾り取るような動きをするし、ペニスも抜けないように締め付けてくる。

 最初の痛みに慣れてくると、今度は強烈な快感を女にもたらす。その度合いは、男の亀頭が感じる快感や、尿道を精液が通過する射精の快感とは比較にならない。膣全体が粘膜だし、クリを除いても、膣口や膣天井、子宮口と快感エリアも多数ある。その快感は、股間から全身に広がっていき、一度、快感の波に襲われたら、もう全身を支配されたと同じになってしまう。おまんこって、メスにとっては、生物としてのウイークポイントなのだ。

 男は挿入しても、途中で抜けば、セックスを中断することもできる。しかし、一旦入れられた女は、自分からセックスを中断することはできない。イキそうになっても、男にがっちりと腰を押さえつけられれば、もう動けない。何度もイキまくっても、男が止めない限り、イキ続けるしかない。

 このように、男女の合体というのは、男にとっては体外に出ているペニスを膣に差し込むだけだけど、女にとっては、生物としてのウイークポイントを押さえられてしまう。つまり、体外にでている体の一部を入れる側と、体内に雄の体の一部を入れられる側は決して対等ではないのだ。入れる方よりも、入れられる方が、何倍も体に大きな変化が生まれる。おまけに、男に覆い被さられたら、膣の他に、全身を押さえ込まれることになる。

 女が挿入を許すと決めるまでに、それなりの手順を踏まなければならないのはこのためだ。男は、勃起さえすれば、いつでもどこでも挿入可能だ。しかし、一度、挿入を覚悟した女は、とことん、その快楽を貪ろうとする。女の心と肉体の奧深くに潜んでいるその欲望の深さを、入れる男はあまり意識しない。まあ、早漏で先にいってしまえば、その先の世界を体験するまでもないだろうけど、何度も女をイカせることのできる男は、その奧深さを知っているので、それなりの覚悟をもって挿入するようになる。

 女だって、ディルドがあるではないか、と言われそうだが、確かにディルドやバイブは膣を満たすことはできる。しかし、ディルドで快感を得るには、女から腰を動かさなければならない。電動のバイブも、機械仕掛けで動きはするが、男のスラストの動きにはほど遠い。しかも、全身を押さえ込まれながら、激しく奧を突かれる感覚は、絶対に生身の男でないと味わう事の出来ない感覚だ。男の皮膚感覚や体温の温もりもあるし、なにより男の吐息と汗もある。
 そして最後に、射精というメインイベントが控えている。最近は、擬似射精できるディルドもあるようだけど、ペニスをピクピクと痙攣させながら、妊娠させようと精液を膣奥に注入する、本物の射精には遙かに及ばない。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 00:00 | セックスと男と女(男女の間) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: