FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

男はなぜ、新人を指名するのか?

 接客業において、新人がもてはやされるのはフーゾク業界ぐらいのものだろう。レストランで、「新米のシェフが入店しました!」「新米のウエイトレスが午後5時から初出勤!」などと店のホームページにアップしても、誰も予約して行こうとは思わない。普通は、長年勤めて、腕を磨いてこそ、価値がでてくるものだ。

 しかしフーゾク嬢は違うのだ。もちろん、フェラテクなどは、長年と務めると、さすがはプロ、といわしめるような女にはなる。しかし、男がフーゾク嬢に求めるのは、テクだけではない。男の理想は、素人のようなウブな女性で、まるで街でナンパした子をホテルに連れ込むような感覚で遊べる子なのだ。

 しかし、悲しいかな、長年フーゾク嬢をやっていると、フーゾク嬢の「色」がつくのだ。これって、本人にも分るのかどうかは知らないけど、男には分るのだ。よく言えば、客慣れ、悪く言えば、機械的な対応しかしなくなる。事務的な対応をされるほど、男にとってつまらないことはない。
 ましてや、お金にうるさかったり、ちょっとメンヘラ気味だと、最悪だ。こちらまで、エネルギーを吸い取られそうで、しばらくは立ち直れなくなるぐらいだ。実際、裸にしてみらら、リストカット、レッグカットなんかしていると、痛々しくて、会話にも気を使ってしまう。

 フーゾク嬢の多くは、定期的に店を変えることが多い。イヤな客に出会ったか、店員と馬が合わないか、取り分が少ないか、などなど理由はさまざまだけどね。それと、同じ店に長くいると、客がつかなくなる。そこで店を変え、名前も変えて、「新人」としてデビューすると、知らない男が本当に「新人」だと思って、指名してくるからだ。まあ、新人割引というのもあるしね。しかし、この手も長くは使えない。そうやって点々と店を渡り歩く子もいる。

 なので、「新人」ほど、当てにならないものはない。年齢も18歳で、新人なら、本当に新人だろうと思う男も中にはいるのかな。そもそも年齢は1~3歳、さばを読むのは常識だし、18歳でもすでに数軒を渡り歩いている子もいる。そのため、店によっては「新人」の他に「業界未経験」と明記するところもある。

 ところが、これがくせ者なのだ。「業界未経験」という子に、これまでのことを聞くと、オナクラにいたとか、ピンサロにいたという。つまり、ヘルスならヘルス業界が未経験ということであって、フーゾク界が未経験ということではないのだ。18歳の新人で「業界未経験」とあっても、すでにいろいろな経験を経ているのだ。そこで良心的な店では「業界完全未経験」と書くところもある。

もちろん、こうやって店を点々とする子ばかりでなく、数は少ないけど、一つの店に何年もいて、人気のある子もいる。そもそも若くてかわいいいだけでなく、体も女っぽくて、おまけに愛嬌があり、会話していても楽しいという子は、常連客がつくのだ。
 常連客がつく子の中には、本番をやらしている子もいるかも知れないけど、本番なしでも、人気のある子はいる。毎日のように、新人が入ってくるこの世界で、長年、人気のフーゾク嬢になるには、本人の素質と努力がいる。こういう子とは、体の関係だけでなく、長年の友達のような感覚になってくるのかな。互いの悩みを聞いてあげたりね。

 客の中にも、新人ばかりを追いかける男もいれば、こうした馴染みの女の子を作る男もいる。それぞれ求めるものが違うわけだから、当然といえば当然だけど、やっぱり、男と女の関係というのは、不思議なものだね。それはフーゾクの世界でも言えるのかな。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 00:00 | 今どきのフーゾク | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: