FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

処女のフーゾク嬢って………

 フーゾク嬢の中には、プロフィールで「処女」であることをアピールしている女性もいる。もちろん、この場合のフーゾクとは、本番なしのイメクラなどに限るけどね。本番ありの店だったら、このアピールは一人目の客に対してしかつかえなくなるからね。ホンとかな?とも思うけど、法律上は18歳からフーゾク嬢を務めることが出来るので、中には正真正銘の処女がいる可能性はゼロではない。

 そんな自称「処女」とうい女性を指名したことがある。当然、最初の会話で、「処女」のことが話題になる。
「プロフィールに処女って書いてあったけど、本当に処女なの?」
「本当だよ」
まあ、こればかりは、相手の言うことを信じるしかない。確かに、男慣れはしているけど、体の反応から、処女と言われてみれば、処女なのかな、と思わせるところもある。

 しかし、自称「処女」というフーゾク嬢の中には、もう1年以上も仕事をしている女性もいる。仕事を始めた当初はいざ知らず、その間、ずっと本当に処女で居続けていなければならないというのも、辛いものがありそうだ。アピールポイントとして、本当に処女を守り続けるか、それとも客に嘘をつき続けるか。

 聞くと、もう務め始めて数ヶ月になるという。
「いつでも処女、捨てたくなったら言って」
「うん」
「どう?今日辺り、思い切って処女、卒業する?」
「ええっ…………もう少し処女でもいいかな………」
そうやっていつも男をかわしているのかな。

 それにしても、男にしてみれば、フーゾク嬢のプロフィールに処女と書いてあったからといって、そんなに魅力的かな。本番ありで、自分が最初の客になれるならいいけど、そうでないのなら、あまり処女であるなしは、関係ないけどね。むしろ、感度などは、セックスを経験してイケるようになっている、大人の女の体の方がプレーしていて楽しいけどね。

 自称「処女」でも、もう何人もの男の裸をみてきて、何本もの勃起したペニスを見ている。しかも見るだけでなく、口にくわえてフェラし、さらには口内射精まで受止めている。おっぱいも、おまんこもさんざん、男の指や舌で弄ばれ、男に与えられる快感の味を知っている体。ましてや、指入れされてイカされたり、潮を噴いたりするような経験まで積んでいる体。これでも、本当にまだ処女だといえるのかな。

 こうした疑問は、当のフーゾク嬢自身が思っているようで、別れ際、
「男の人にとって、フーゾク嬢をやっている処女って、どうなの?」と聞いてきた。
「どうなのって?」
「こういう仕事していても、処女って言ったら、どんな気持ちになるのかな、と思って」
どうやら、彼女は、本当に処女だけど、もうやっていることは並の女性以上のエッチなことをしているわけで、それでも処女って思ってくれて、価値を認めてくれるのかな、ということを聞きたいらしい。男によっては、「ただおまんこにペニスを入れたことがないだけで、やっていることからしたら、もはや処女なんかじゃないんじゃ無い?」と言いたく成るところだろう。だって、何本ものペニスを手や口で射精まで持って行っているわけだから、処女の初々しさなんかはないものね。

 だけど、僕は彼女が期待している答えを言ってあげた。
「それはまだ処女だよ。やっぱり、おまんこにペニスを挿入するのって、指とは違うし、その一線を越えるか超えないかは、大きな差だと思うよ」
「そうなのかな」と、やや安心したような表情を見せる彼女。

 彼女のような存在は、男にはあり得ないだろう。童貞のくせに、何人もの女の裸を見ていて、おっぱいやおまんこを舐め回し、指や口で何度もイカせた経験のある男なんて、いるかな。こうした矛盾が起きてしまうのも、女性の体が売り物になるということからきているのだろう。女性向けのフーゾクも無くはないけど、童貞のホストなんて、誰も指名しないんじゃないかな。興味を示す塾女がいたとしても、このアピールが使えるのも、一回限りだしね。

 要するに、女も男も、初体験は一回セックスすれば、終ってしまい、もはや処女でも童貞でもないのだ。その後は、処女か童貞かは売りではなくなり、テクニック勝負となる。だけど、受け身でも勤まる女のフーゾク嬢だからこそ、処女性を売りにすることができるのだ。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 00:00 | 今どきのフーゾク | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: