FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

性教育で何を教えるべきか?(2)

 たとえ、サイズがぴったりあっているとしても、コンドームの着装にはいろいろなやり方がある。普通は手で着装するが、よくフーゾク嬢がやるように、口でくわえて、フェラをするようにしてスルスルスルと根元まで収めるやり方もある。このテクは、女性として知っていてもいいが、使い方を間違えると、男に怪しまれるので、そこまで教えるべきかは、問題だね。

 あと、よく精液だめに空気を入れないようにと、指導しているけど、実際にコンドームを使っている男からしてみたら、あまり関係ないかな。僕の場合、出る精液の量が多いせいか、精液だめには収まりきらず、コンドーム全体の1/4ぐらい、精液が溜るので、今ないのだ。なので、いつも空気はあまり気にせず、豪快につけるけど、女性の中には学校で習ったことを覚えているのか、精液だめに少しでも空気が入ると、気にする女性がいる。

 精液だめの役割を説明するなら、実際にコンドームの中に精液を出してみせるのが一番だ。これは、手コキで出すこともできるけど、理想は、実際に膣の中に入れて、射精してみることだ。
 なぜなら、激しく腰を動かした場合、ごく希に、陰毛でゴムが切れ、破けることもあるからだ。女性の先生が、皆の前で男子学生に実際に挿入させ、射精が終ったところで抜いてみたら、コンドームが破れていて、慌てふためく女性の先生…………。コンドームを付けたからと言って、100%安全ではない、というのを身を以て教えるにはいい情況といえるだろう。

 あるいは、射精後、ずっと留まっていると、ペニスが小さくなり、抜いた時にコンドームが膣内に残ってしまうこともある。こうなったら、どうしたらいいのか。これは僕も経験がある。慌てることなく、精液のついていない指先を膣内に入れて、中がこぼれ出ないようにしながら、そっと抜き出すしかない。これも実際に実演して見せなければ、分らない世界だ。

 さらには、コンドームをつけたままの「抜かず二発」は、やっていいのか、まずいのか。これも実践してみて、コンドームの外に精液が漏れるのかどうかも検証してみるといい。あるいは、中折れした時に、一回使ったコンドームを再利用していいのか、まずいのか、といった問題もある。

 うまくコンドーム内に射精し、破けることなく、まだ硬いうちに抜いたとしても、その後の処理の仕方もいろいろある。普通は、口を結わいてこぼれ出ないようにし、ティッシュでくるんでゴミ箱へ、というパターンだろう。しかし、これって、実は男にとっては、あまりされたくないやり方だ。だって、精液は命の源であり、ゴミ箱に捨てられるべき、ゴミなんかではないのだ。

 個人的には、最低でも、口は結わいてもいいけど、枕元にそのまま置いてもらうのもいいかな。一回射精するごとに、枕元に並べられると、まるで何回射精してくれるのか、女に期待されているような気分になる。
 もっといえば、口を結ばず、女の体にかけて精液パックにするか、さらには飲んでくれると、嬉しいけどね。まあ、そんなことを実演したら、その講習に出た女性らは、みなスケベな女になってしまうだろうね。でも、男には喜ばれる女になれるかな。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 00:00 | セックスとモラル | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: