FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

女のおしっこの姿勢

男のおしっこの姿勢って、普通は立ちションしかない。トイレでも野外でもだ。そしてそれは生理的にも理にかなっている。ところが、近年では、便器をきれいに保つために、男でも座りションが推奨されることもある。この問題点については、「男の座りション」でも書いているので、お読みいただきたい。

 まあ、それはさておき、こうした近年の「トレンド」を別とすると、やはり男の放尿の際の基本は立ちションだ。
 ところが、女は違う。基本的には、和式であれ、野外であれ、しゃがむ姿勢だ。洋式トイレとなると、椅子に座る形で、男女の差はないけどね。これは、女性がおしっこをするためには、ズボンのチャックを開けて、ペニスだけを取り出せばいい男と違い、お尻をまくり上げなければならないからだ。

 しゃがみ方だけど、普通は、両脚を閉じ気味にする。これは大切な股間を隠し、防御する意味もあろう。しかしあまり閉じすぎると、股間がおしっこの滴で汚れるので、ある程度は開かなければならない。閉じ気味のM字から開き気味のM字にすると、股間も露わになり、イヤらしさが増す。明らかに放尿を誰かに見せる姿勢となる。男の顔や体にかける時も、こんな姿勢となる。
 この姿勢が女性にとっての放尿の基本形であるということは、おしっこを口で受ける男にとっても、基本形といえよう。なので、この姿勢だと、男女の関係はどちらかと言うと、ニュートラルだ。どちらがSで、どちらがM と、役割が決まっている訳ではない。

 もちろん、女でも立ちションができないわけではない。まあ、現実には、男のように直立姿勢だと、おしっこが前に飛んでいかないので、やや中腰になって腰を突き出す姿勢が多いかな。これって、男からみたら、あまり色っぽい姿勢ではないね。いかにも男の真似をして「野外放尿」しています、という感じだからだ。見て、ドキっとするのは、やはり直立に立った姿勢かな。
 女が立った場合、それを口で受ける男は、跪くことになり、明らかに飲ませる女がS、飲む男がMとなる。飲ませる女としても、普段はしない姿勢なだけに、背徳感も増すしね。

 男女とも、あまりしない姿勢が、四つん這いでの放尿だ。これは特に、Mっ気を刺激する姿勢で、特に片脚を上げてすると、まるで犬のおしっこみたいになる。これは、男からみたら、色っぽいどころか、下品な姿勢だけど、ドキっとはするね。
 女が上になる69をしていて、思わず女がお漏らししてしまう場合など、この姿勢での放尿って、男と一緒だと、案外あるものだ。この姿勢も男女の関係はどちらかと言うと、ニュートラルだ。女が確信犯的にお漏らしすれば、女がSとなるし、女がお漏らししそうと訴えても、男が解放してくれなければ、女がMとなる。また、この姿勢だと、女が男の顔を見ることができないので、視覚的な恥ずかしさはやや、薄らぐかな。
 
 あと、水平に寝た状態でのおしっこも、なんか子供の頃のおもらしみたいで、ドキっとはするね。特にパンツを履いた状態でお漏らしすると、パンツが濡れていき、徐々に股間を濡らしながら、おしっこが床に広がっていくところなんて、妙な色っぽさがあるから不思議だ。男としては、この姿勢で出されたおしっこは口にすることができないけど、よくあるパターンは、おしっこで濡れたパンティーを男の口に持っていくというやつかな。さらにマニアックなものとなると、パンティやパンストで床のおしっこを拭き取って男の口に持っていく、というやつかな。

 さて、いろいろなバリエーションをみてきたけど、男は立ちション、女は座りション、というのが基本であり、それは、ある意味、生理にかなったことでもある。だから、近年のトレンドである「座りション」は、男にとっては、何ら興奮する姿勢ではなく、むしろやりにくい。
 ところが、女にとっての立ちションは、ちょっと背徳的な空気がある。特に、男子トイレに侵入し、男性用の便器に放尿してみたい、というのが露出おしっこプレーの定番のようだ。しかし、男には、女子トイレに忍び込んで座りションをしてみたい、なんて考えるやつはいない。

 こうしてみると、理屈の上では、男女のおしっこの姿勢は、同じだけパターンがあるハズだけど、普段と違った姿勢でのおしっこに興奮するのは、女だけだ。M字でも、開脚の角度を広げたり、立ってみたり、四つん這いになってみたりと、実にさまざまな姿勢がある。

 まあ、それだけ普段の女性としてのあるべき「規範」が強く作用しているということだろう。そしてその「規範」から自由になった女性は、男の想像を超えて、いろいろな姿勢での放尿を楽しむようになっていくようだ。男としては、そんな姿を見ると、羨ましいやら、あきれるやら。でも、ちょっと興奮するかな。
 そして、それはおしっこを口で受ける男の側にとっても、バリエーションとして楽しませてくれる。というのも、姿勢の変化は、男女間でどちらが優位に立つのか、という二人の関係までも変わってくるからだ。




スポンサーサイト
[PR]


    posted at 00:00 | おしっこの快感(飲ませる女) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: