FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

セックスの音

 セックスしている時って、実にいろいろな音が出ている。当人には聞こえていても、普段はあまり意識しないものだが、静まりかえった深夜とか、暗がりの中だと、急に大きく聞こえるようになる。あるいは、寝静まった深夜、隣の部屋でセックスを始めてしまった場合など、見えないだけに、想像力も働き、いろいろな音に耳が研ぎ澄まされ、嫌が上でも興奮してしまう。男なら勃起してしまうし、女なら股間が熱くなって濡れてくる。

 セックスしているときって、どんな音が出ているのか。キスも 「チュ」 という音や唾液を吸い合う音、甘い吐息が出る。乳首を舐めている時も、キスとは微妙に違う、吸いつくような音がする。クンニとなると、接触する粘膜が多いせいか、より湿っぽい音がするし、愛液をジュルジュルと啜る音も聞こえる。フェラの場合は、クンニとちがって、舌先が亀頭にまとわりつくような、濡れた音がする。

 そしていよいよ挿入となると、これまた色々な音がする。十分に濡れたおまんこだと、挿入の瞬間に、愛液がクチュクチュと音を奏でる。スラストすると、肉と肉の擦れる音がするし、愛液や我慢汁が溜まっていると、「クチュクチュ」 という水っぽい音がする。体位を変えようと、ペニスを根元まで抜くと、中の愛液を引きずりながら 「ヌチャ」 というイヤらしい音がする。時には、膣から空気が抜け出て、「パフ」 なんて間抜けな音すら聞こえる。

 四つん這いバックで突いていると、女のお尻と男のお腹とが激しく当たり、「パンパンパン」 と大きな音がでる。正常位などで激しく突きまくっていると、当然、ベッドのきしむ音もする。特に安っぽいパイプベッドだと、「ギシギシ」 と凄い音がする。高級なマットでも、激しく動くと、スプリングのここちよい音がリズミカルに鳴り響く。
 
 女性には、勢いのある射精をされると、射精の瞬間、脳の中で精液がほとばしる音を聞いているようだ。フェラや手コキで射精する場合、本当に 「ビュッビュッビュッ」 という音が聞こえるのかもしれない。その時の記憶があると、中出しされても、膣の中で音がしているような錯覚に陥るのかも知れない。
 全ての精液を出し切ると、男の腰の動きも止り、全ての音が消え、静寂が訪れる。もっとも、男女の荒い息使いだけは、直ぐには消えないけどね。
 立ち上がった女の股間から、ツーっと糸を引いて床にこぼれ落ちる精液も、「ポタポタ」 というイヤらしい音がする。特に大量に出された場合、その音でその量を知ることになる。

 中に出された後、抜かず二発となると、中に出された精液がペニスでかき回されて「グチュグチュ」 と、愛液とはまた違ったイヤらしい音を出す。白く濁った精液は硬いペニスにまとわりつきながら、膣からこぼれ出し、お尻の穴の方に垂れていく。その姿は男にも女にも見えないけど、クチュクチュという水っぽい音や、粘膜が激しく擦れる音によって、その光景が目に浮かぶ。

 男は普段、女のあえぎ声には耳を研ぎ澄ませているけど、こうしたセックスの音も、意識してみると、実にいやらしいし、多くの情報を含んでいるものだ。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 00:00 | セックスの音 | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: