FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

「腰浮かせクンニ」

 クンニの姿勢にも、いろいろある。一番、ポプラーなのは、女が仰向けに寝て、M字に開脚し、男が股間に割って入ってするクンニだろう。される側の女の抵抗感も少ない体位だけど、これだけだとちょっと味気ないかな。あと、ベッドの上だと、男の首が痛くなってくるので、長時間は難しい。

 そこでお勧めなのが、「腰浮かせクンニ」だ。女のお尻に両手の手の平を差し入れて、お尻ごとベッドの上から20センチぐらい、持ち上げるのだ。男としては多少の腕力もいるけど、女性の側が協力してくれると、案外、簡単に持ち上がる。

 この姿勢の利点の一つは、女の股間が高い位置にくるので、男にとって首への負担が少なくなることだ。そして、女にとっては、ものすごく恥ずかしい姿勢なので、羞恥心を煽るにはもってこいの姿勢だ。
 まるで宙に浮いて、おまんこだけを男の舌先で愛撫されているかのような気持になる。【男を虜にする女の仕草】の「仰向けで腰をせり上げる女」や、【セックスの体位 (アクロバット)】の「浮遊感覚を味わえる体位」でも書いた通り、この時の浮遊感覚がいいのだ。ある意味、クンニの「寝たままロディオ」版といったところだ。

 くわえて、不安定な姿勢であるだけに、太股やお腹など、股間に自然と力が入る。この股間に力を入れる、というのがオーガズムには不可欠だ。まあ、クンニはクリトリスへの刺激でオーガズムに達するので、厳密にいうと膣オーガズムではないが、股間まわりに力が入る、という点では共通している。

 実際、クンニで女性がオーガズムに達する時って、自然と腰がせり上がってくるものだ。これは股間まわりに力が入っているからにほかならない。なので、オーガズムに到る姿勢を先取りするような意味もある。この姿勢は、いきなり最初からするのではなく、ある程度、気持よくなって絶頂トラックにそろそろ乗るかな、というころにすると、効果的だ。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 00:00 | 新語辞典 | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: