FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

おしっこを直飲みされた女の嬉しさ

 おしっこを直飲みされた経験のある女性って、そういるものではない。おそらく、何万人に一人の割合かな。男の体や顔などにおしっこをかけたことのある女性は、もう少し多くいるかも知れないけど、体にかけるのと直飲みされるのとでは、まるで別世界だ。ここでいう直飲みとは、膣に口をピタリと付けて、尿道口から出るおしっこを全て受け止め、一滴もこぼさずに飲み込むことをいう。経験のない女性には想像もつかないだろうけど、実際に体験してみた女性の生の声を集めてみた。

 先ずは、おしっこをしようと、男の顔の上に跨がる時の気持ちから。これはもうめちゃめちゃ恥ずかしいらしい。顔面騎乗そのものをしたことのない女性も多いぐらいだから、男の顔の上に跨がって、さらに口の中におしっこをしようとする訳だから、それは恥ずかしいだろうね。しかもそれを飲まれると分って出すわけだから。それでも跨がっちゃうのは、女としての魅力の再確認と、好奇心みたいなのもが羞恥心を上回るからだ。「私のおしっこ、そんなに飲みたいなら、飲まして上げてもいいよ」 「こんなチャンス、滅多にないし、一度、経験してみるのもいいかな……」 という気持ちだろう。

 そして実際に飲まれている時の気持ちはどうか。誰もが口を揃えるのは、「体験したことのない、不思議な感じ」 というものだ。普段のおしっこって、広い便器に向かって、膣に何も触れることなく放出する。しかし、男の柔らかくて温かな唇が膣に吸いついていて、しかもいつもとは違い、直径僅か4~5センチの狭い中に、放出するわけだから、その行為自体が、不思議な感覚らしい。

 しかも、普段と違って、放出したおしっこは、飛び散ることなく、一滴も残さず、男の口の中に吸い込まれていく。口からこぼれ出ていないことは、見えなくても、膣に濡れた感覚がないことからも分る。さらに、それを飲み込まれていることは、 「ゴクゴク」 と男が喉をならしていることで分る。

 男の口の中におしっこを放出している間は、何かいけないことをしているような背徳感があるという。あるいは、「本当にいいの?」 「ごめんなさい」 という気持がよぎる。そして、ゴクゴクと飲まれていることを知ると、「えっ! うそ、ホントに飲んでる! 大丈夫なの、飲んで?」 という驚きの気持が加わる。

 しかし、出続けるおしっこを、男が 「ゴクゴク」 と喉を鳴らしながらも、おいしそうに飲み続けてくれると、息をするのも忘れてしまうような、味わったことのない興奮に包まれる。それは全てのおしっこが出終わるまで続く。
 出し終わった女性のほとんどは、男の口から離れると、その衝撃からしゃがみ込んでしまうほどだ。

 そして、ベッドや床がまったく汚れていないのを見ると、じわじわっと、本当におしっこ を飲まれたことを実感する。その時の素直な気持は、「恥ずかしかったけど、嬉しい」 というものだ。 それは、「こんな汚いものまでも、全て飲んでくれた。この人は私の全てを受け入れてくれた」 という嬉しさだ。特に、男が一滴もこぼさず、おいしそうに飲んでくれると、「おしっこまでも飲みたくなるほど、私って、女として魅力があるのかな」 という自信にもなるし、おしっこを飲まれた女としての優越感がよぎる。そして男の股間でカチカチに勃起しているペニスを見て、「私のおしっこって、男を勃起させる力があるんだ」 とドキドキする。

 これを一言でいうと、まさに感動だ。そしておしっこを飲んでくれた男への感謝の気持で一杯になる。皆が、「ありがとう」 と心から礼を言ってくれる。
 
 これぐらいのことで感動してくれるのなら、こちらも飲み甲斐があるというものだ。しかもこの感動は、普通では絶対に味わえない種類のものだ。人生の中で経験できる機会も一度あるかないかだ。男としては、一人でも多くの女性にこの感動を味わってもらいたいなと思う。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 00:00 | おしっこの快感(飲ませる女) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: