FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

女のイカせ方のコンビネーション

 何年も、何回もセックスを繰り返し、互いの体も知り尽くしてくると、セックスでイクことは当然のこと、毎回のように連続オーガズムやイキっぱなし状態になるようになる。そうなってくると、挿入してから、どのタイミングで最初のオーガズムを与え、どの体位で連続オーガズムを与えるか、そしてどのタイミングでイキっぱなし状態にしてあげるか、そしてどのタイミングで射精してゲームオーバーとするか、などといったことが関心事となってくる。

 もちろん、セックスを始める前に、今日は徹底的に焦らしてみようかなとか、今日は軽めにしようとか、あるいはガンガン攻め抜いてイキっぱなし状態を何度も味あわせてあげようかな、というイメージはある程度ある。
 あるいは、挿入前に、女性に聞くこともある。
「今日は、どんなエッチがいい? まったり系でいくのか、激しいのがいいか」
「まったり系と言っても、いつも激しくなるので、激しいのがいいなんていったら、大変なことになりそうだから、まったり系でお願い」
「分った。あと、さんざん焦らされて最後に深くイクのと、初めからガンガン責められて何度も何度もイカされるのと、どっちがいい?」
「ううん、焦らされるのも好きだけど、どっちにしろ、毎回、何度もイカされて、最後はイキッパになるので、同じ事かな(笑)」
 確かに。こうなると、聞くだけ野暮というものかも。

 事前のイメージや、リクエストを聞くことはしても、実際には、毎回、出たとこ勝負だ。互いの体調や感度は、セックスを始めてみないとわからないからだ。
 まあ、挿入した時の反応で、だいたいは分るけどね。入れられた瞬間から、気持ちよさそうに体を震わせ、叫び声のようなよがり声を上げられると、こちらのテンションも一気に上がる。あるいは、おとなしくてしていても、抜いたペニスにべったりと白い愛液がまとわりついていたり、結合部が見えなくてもスラストの度に 「クチュクチュ」 と音が聞こえたりするのも、エロくていい。

 しかし、まだ焦らすか、あっさりとイカせるかは、決めていない。あまりに女の登り詰め方が早いと、男としては焦らしてみたくなるかな。経験的に、さんざん焦らした方が、最初のオーガズムはより深いものになるし、その後も連続オーガズムやイキっぱなし状態持って行きやすい。
 女があまりに気持ちよさそうにしていると、速攻でイカせてあげることもある。こうなると、もう焦らしは一切なく、正攻法で突きまくって、何度も何度もイカせるというパターンになるかな。こちらのパターンでも、最後はやはりイキっぱなし状態になる。女性が言うとおり、最後は同じなんだけどね(笑)。

 このように、パターンとしては、大きく分けて、さんざん焦らしてから大波のオーガズムを与えてあげるか、焦らすことなく速攻でイカせ、その後、何度も何度もイカせるか、だろう。
 だけども、ロングプレーとなると、この二つのパターンの組み合わせもあり得る。つまり、さんざん焦らしたあと、深いオーガズムを与え、その後は突きまくってイキっぱなし状態にもっていく。体力が回復したところで、また焦らしを入れる。というのも、この段階になると、イキぐせがついているので、イカせるのは簡単なので、敢てここで焦らしを入れて、リセットしてしまうのだ。そしてまた深くイカせたあと、またイキっぱなし状態にもっていく。

 何年もセックスを繰り返していても、こうしたコンビネーションに変化をつけることによって、飽きることはないね。むしろ新しい発見もあるし、何よりも女性の快感がどんどんと深まっていく。男の快感は深まることはないけど、女性の快感が深まっていくのを見るのは、男としても新鮮で楽しいものだ。なぜって、それは未知なる神秘な世界との出会いであるからだ。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 00:00 | セックスの技術 | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: