FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

貧乳フェチ

 世の中には 「巨乳フェチ」 の男がいるかと思えば、その真逆の 「貧乳フェチ」 の男もいる。僕自身はそのどちらでもないが、男としては両方の気持がよく分る。
 「巨乳フェチ」 は 「おっぱいフェチ」 の延長線上にあると思う。おっぱい自体が男にはないものなので、男は基本的におっぱいフェチといえばおっぱいフェチだ。で、その男にはないおっぱいをさらに追求していくと、より大きなおっぱい、ということになる。

 では、なぜ真逆の「貧乳」に萌える男がいるのか? 「貧乳フェチ」 は、「巨乳フェチ」 があるからこそ、存在しうると思う。
 「貧乳」 の女性は概して痩せていて、ロリ体型のことが多い。つまり、少女のような体つきで、胸も小さい。それはまるでつぼみのように、膨らみかけている感じだ。当然、乳輪も小さめで色も濃くはない。但し、乳首に関してはいろいろある。米粒のように小さくて、色も薄いピンク色のもあれば、おっぱいは小さいのに、乳首だけは大きくて黒く色づいているのもある。前者の方がロリっぽいけど、乳首だけ大きいというのも、逆に萌えるものだ。

 おっぱいは未発達でも、性的に興奮すると、乳首はしっかりと勃起してくる。たとえ小さな乳首でも、感度は抜群で、大人の女の反応をする。「貧乳フェチ」な男は、そのギャップに萌えるのだろう。

 「貧乳フェチ」 な男は、ただ眺めているよりも、セックスした時にさらに萌える。ロリ体型の少女、おっぱいもまるで子供のように小さい。そんな女性が、男の大きなペニスを受け入れている、という事実。しかもしっかりと乳首も勃起させ、小さなおまんこも気持ち良くなって、愛液を垂らしている。

 男が上になって強く抱きしめると、壊れてしまいそうなぐらいに華奢な体。でも、しっかりと男を受け入れて、激しい腰の打ち突けに耐えている。
 これって、男からみたら、まるで未成年の少女とセックスしているかのような錯覚に襲われるのだ。貧乳な女性は、お尻も小さめだ。四つん這いバックで挿入していると、まるで少女を犯しているかのような錯覚にすらなる。

 そして体は未発達なのに、大人の女のように、オーガズムに達する女。胸をみると、やはり少女のままなのに。このギャップが男を興奮させるのだと思う。ましてや、ちいさなおっぱいに射精すると、背徳感も増すというものだ。

 なので、貧乳の女性は、これをコンプレックスに思うことはなく、むしろロリ体型好きの男には一つの武器になると思って、少女のように振る舞えばいい。そして反応だけは、しっかりと大人の女の反応をすればいい。この肉体と実際のセックスとのギャップが大きければ大きいほど、男は萌えるのだから。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 00:00 | おっぱいの大研究 | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: