FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

超性感帯としての裏筋の再発見

 「快感が集中する3点セット」 (ペニスの構造と快感スポット) で書いたように、ペニスのなかでも最も快感を感じるのは、亀頭、亀頭の後ろ側の溝、裏筋(亀頭の下側で、輪っか状の溝が合わさっている部分)の3点だ。これは動かしようのない事実だ。その一方で、 「棹から亀頭へ、そして再び棹へ」で も書いたように、男の成長やセックスの経験を積み重ねることによって、結局は子供のころのように棹の部分へと回帰する、と書いた。

 このことをもう少し詳しく考えてみたい。ここで棹の部分と書いたが、実際には、棹の全ての部分を指すわけではない。棹の上側はいくら擦っても気持ちよくはない。あくまで尿道が走っている下側だ。この中でも、とくに裏筋と呼ばれる部分は、ペニスの下側の中でも、飛び抜けた快感スポットだと思う。実際のセックスでも、亀頭部分よりも、この裏筋への強い刺激で射精することが多いぐらいだ。

 すでに書いたように、裏筋が感じるのは、おそらく尿道に非常に近いからだろう。男の射精の快感は、尿道を精液が通過する感覚なので、尿道を間接的に刺激することによって、あっという間に射精してしまうほどの快感が得られる。
 しかしオナニーを覚えた手の頃は、まだこの裏筋の快感を知らない。棹をきつめに握って前後にしごくだけだ。やがて皮が剥けてくると、亀頭部分の粘膜がとてつもなく気持ちいい、ということを発見する。そしてその後ろ側の溝の部分も亀頭に劣らず気持ちいいということも。ここで男のオナニー・ライフに一大転換が起る。
 しかし、その後、初体験をすませると、膣内で射精する気持ちよさに目覚め、亀頭部分が占める位置が相対的に低下していき、再び、棹全体の快感へと回帰していく。

 では、どうして強烈な刺激をもたらす亀頭部分から離れて、わざわざ間接的な刺激でしかない裏筋へ回帰するのか? 亀頭と裏筋とは、そもそも快感の質が違う。粘膜である亀頭は、スリスリされると、ペニスの先から直接、脳に快感信号が送られ、快感曲線がグングンと上昇していき、そのまま射精に到る、という感じだ。一方、裏筋を親指と人指し指で挟み込むように押し気味に刺激されると、尿道を通して射精が催促されるポンピングのような効果があり、そのまま続けられると精液が出てきそう、という感覚なのだ。で、射精することによって後から鋭い快感が追っかけてくる、という感じだ。

 そして子供の頃から何千回と射精を繰り返していると、直接的な刺激よりも、間接的な刺激の方が、味わいもあるし、奧が深いと思うようになる。たとえて言うなら、甘すぎるケーキよりも、甘さを控えめにした和菓子の方が味わい深い、という感じかな。
 これは女性でも理解できると思う。クリトリスって、もの凄い快感を得られるけど、直接的すぎるのだ。速効でイキたければ、クリトリスを刺激すれば簡単にイケるが、それでは過程を楽しめないのだ。それに粘膜なので濡れていないと痛みを感じる。亀頭も同じだ。しかし裏筋は濡れていなくても大丈夫だし、長時間の刺激にも耐えられる。

 女性が子供の頃に覚えた 「角オナ」 って、間接的な刺激だ。イクまでには時間がかかるが、クリトリスの快感を知っても、角オナを続ける女性は多い。
 あるいは、近年の電マでのオナニーも同様だ。剥き出しにしたクリトリスへの直接的な刺激ではないが、じっくりとあったまってくる心地いい気持よさ、下半身全体がむず痒くなるような感覚も堪らない。その後にくる下半身全体が痙攣するような快感は、クリトリスへの直接的な刺激では得られないものだ。しかも、電マの場合、自分でやっていても連続してイケるというメリットもある。クリトリスへの刺激だと、一度イッたら、自分で続けるのは難しい。
  
 ところで、裏筋を刺激しての射精を何度も経験すると、ペニスのどの部分を刺激するかによって、オーガズムの質感も違ってくるし、さらには精液までも多少の違いがあるように思えてくる。
 質感としては、濃い精液をドクドクと出すというよりも、少し水っぽい精液を 「ピュッピュッピュッ」 と飛ばす感じだ。最初の噴射をみていると、まるで潮でも噴いたのかと驚くほどだ。実際、軽く1メートルぐらいは飛んでいく。
 精液が水っぽいせいか、快感としてはそれほど強烈でもない。そのせいか、脳に送られる「射精が終わったよ」という信号も弱い気がする。なので、出し足りないというか、もっと出したい、という気持になる。自分でしごいていても、連続射精ができそうなほどだ。

 実際、慣れた女性の手コキのビデオをみていたら、射精の瞬間に裏筋への刺激に切り替え、水っぽい精液を 「ピュッピュッピュッ」 と飛ばし、そのまま裏筋への刺激を続けて、すぐに二回目の射精にもっていっているシーンがあった。もしかしたら、男の潮噴きも裏筋への刺激が効果的かもしれないね。
 女性読者で、男のペニスを手で弄ぶ機会があったら、この裏筋への刺激や、連続射精、さらには男の潮噴きにトライしてみてはどうかな。だだし、あまりに強烈な刺激を味あわせてしまうと、挿入よりも、手コキでの射精を望む男になってしまうかも知れないよ(笑)。
スポンサーサイト
[PR]


    posted at 12:00 | ペニスの構造と快感スポット | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: