FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

玉を揉みながら棹を握ってくる女

 別にフェラしてくれなくても、半立ち状態や勃起状態の棹を女の柔らかな手の平でニギニギしてくれるだけでも、男としてはイヤラシイ気分になるし、肉体的にも心地いいものだ。手でペニスを握るというと、ついつい、射精を目的とするテコキを考えてしまうが、別にテコキをして欲しいわけではない。ただ、握ってもらいたいのだ。
 
 この時の握り方だけど、ただ握りしめるよりは、ちょっとした動きを加えて欲しい。今まで実際にされて、これはいいな、という握り方を二つ紹介しよう。いずれも男に向かい合って座っているか、立っている場合だ。

 一つは、女性が右手を出して、棹の中央部分を持ち、まるでペニスの形状や硬さをチェックするかのように、「キュッキュッ」 とやや力をいれてリズミカルに握る。亀頭部分には敢えて触れない。この時、ペニスの根本から先に向かって、乳搾りのように、締め付ける指を一本ずつずらしていくと、さらに効果的だけど、カチカチに勃起している状態なら、ただ同じ場所を手の平全体でニギニギされるだけでも、かなり気持ちいい。
 
 この時、「もうこんなに硬くしちゃって....」とか「すごーい」とか、別に言葉責めの必要はないが、色っぽいコメントをしてくれるとさらにいい。いたずらっぽく目を見つめたり、女から軽くキスしてくれてもいい。
 興奮していて溜まっている時だと、握るリズムがピタリとはまると、絶頂トラックに乗ってしまい、そのまま射精しそうになるぐらいだ。絶頂トラックに乗せたかったら、1秒に2回ぐらいのリズムかな。これは挿入している男が腰を振って女を絶頂トラックに乗せる時のリズムと同じだ。

 この時、いたずらするかのように、射精まで持っていきたければ、もう片方の手で、玉を軽くニギニギし、最後、射精する段になったら、ちょと痛いぐらいにギューと握りしめると、あっさりと精液を飛ばしてしまう。

 もう一つの握り方は、右手で棹全体を握るのだけで、力を入れて握りしめるのではなく、表面をかるくスリスリする感じだ。その際、握った手のひらを前後に動かすのではなく、回転させながらひねりを加えていく。女からみたら、右手を軽く握りながら右回りに回転していく。まるでステレオのボリュームのつまみを右に回すかのようにだ。これを棹の根本から始め、最後は、鬼頭部分を手のひらで「クルン」となぞって、そしてまた根本に戻って、同じ動きを繰り返すのだ。

 握ったまま前後に動かす動きは、男もオナニーの時に自分でしているので、新鮮味があまりないが、回転する動きは、自分の手ではできないので、味わったことのない複雑な感触がペニスを通り抜けていくのだ。
 でもって、この動きをしながら、もう片方の手で、玉をやさしくニギニギしてもらうと、もう堪らないね。この動きでは、ローションをつけて強めに握りながら長時間続けないと、射精にまでは至らない。しかしそこがいいところだ。男としては、安心して、ペニスと玉の愛撫を受け続け得られる。

 セックスを始める前、男がパンツを降ろして勃起したペニスを近づけて来た時とかにこれをすると、男の期待はさらに高まり、ペニスはカチカチになるだろう。
 一度セックスした後、じゃれ合っている時とかに、半立ち状態に戻ったペニスをこうされると、すぐに回復してしまう。特に、仰向けに寝ている女の股間に男が割って入り、半立ちのペニスを女のお腹の上に乗せた姿勢で、女が両手を伸ばし、この動作をしてくると、まるで 「早く硬くして、また入れて!」 と言われているみたいで、あっという間に硬くなってしまう。もちろん、そうなったら、そのまま即、挿入してあげるけどね。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 12:00 | 男を虜にする女の仕草 | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: