FC2ブログ

女性のためのオーガズム教室

presented by ふしだらなペニス

精液の量に感激する女

 女って、フェラでもテコキでも、セックスでも、相手の男が射精したとき、精液の量が多いと、 「気持ちよかったんだ~」 「自分の体に興奮して、精液をこんなに出してくれたんだ~」 って思って、なんか嬉しくなるようだ。そんな時は、女は 「すご~い! なにこれ?」 「すごい、いっぱい出たね...」 と思わず反応してしまうものだ。さすがに「嬉しい」と明確に思いを告げる女は少ないが、内心は、嬉しいものだ。

 逆に、精液の量が少ないと、言葉にはあらわさないけど、多少の失望はあるかも知れない。 「あまり気持よくなかったのかな...」 「私って、あんまり魅力ないのかな..」 って内心は思っているかも知れない。多少、男の射精について知っている女なら「浮気してきたのかな?」 「他で出さないで、溜めておいて、私の中にいっぱい出してよ!」 と思うかも知れない。

 男の側から言うと、出る精液の量って、金玉の精子製造能力にかかっているので、玉の大きい男ほど、一回で射精する量は多くなる。これは、相手の女性が魅力的であるか、否かとはあまり関係のないことだ。
 ただし、もの凄く興奮していて、勃起もマックス状態、それでいて射精の瞬間に、手でも唇でも、膣でもいいけど、適度のきつさで締めつけられると、射精を待っていた精液が100%、出尽くす、ということはある。勃起が弱い時とか、射精の瞬間になんの物理的刺激もないと、85%ぐらいしか出ていないような気になることはある。これはそういう気がするだけで、本当かどうかは分からない。本当だとしても、50%も落ち込む、というようなことはない。

 精液の量を左右するもう一つの要素が、どのぐらい溜めているかだ。一週間も溜めていたら、相当の量が出るし、前の日に一度射精していたら、マックスの量の半分から三分の一ぐらいしか出ないものだ。ましてその日の朝に出していたら、もっと少なくなる。

 だから、女が精液の量に感動するのは分かるけど、どのくらい前に、何回射精しているかを知っての上でないと、あまり意味はない。前の日に、セックスして一回射精しているにもかかわらず、いっぱいの精液を出してくれたら、それこそ喜んでもいいけど、一週間も溜めていたら、単純に溜まっていただけのことだ。
 
 もう一つ男のホンネを言うと、ほかの所でも書いた通り、実は、単純な量よりも、精液の質も大事だと思う。勃起状態が長く続いたり、我慢に我慢をかさねてから射精した場合は、精液が薄まって、量としては増えるからだ。つまり、絶対量ではなく、その濃さも大事だということだ。水っぽい精液より、トロリとして、白いシロップみたいな「コクマロ」の精液こそ、本当の意味で、女を喜ばせるものなのだ。
 そしてそういう濃い精液って、男にとっても、射精の瞬間、尿道を通る時の摩擦も強いので、いつも以上の快感が得られるものだ。



スポンサーサイト
[PR]


    posted at 12:00 | 精液について | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

Author:ふしだらなペニス(FP)のプロフィールは「読者の皆様へ」をお読みください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

QRコード

QR

現在の閲覧者数: